2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 2008年6月7日 屈斜路湖 DAY1 | メイン | 2008年6月11日 支笏湖&漁川 »

f-bobo blog

2008年6月7日 屈斜路湖 DAY2

2日目は山側のインレットポイントから。日の出とともに動き出して釣り開始。
しかーし、全然アタリなし。
おかしいな。

しばらく粘ってみるも、反応なくてなんかイライラ。
おまけにチップ釣りのボートが目の前を行ったり来たり。
他の釣り人も入ってきたので、見切りをつけて移動。

山側を反時計回りに南下して、なんかあんまり釣れなさそうなベタ凪のポイントにはいってみた。
しかし意外にこれがヨカッタ。



■午前9時。ようやくの本日1尾目。ぬるま湯みたいなところで釣れたので、ウグイかと思った。


■その2時間後。やっと2尾目をゲット。

昼近くになって、気温も水温もどんどん高くなり、あらたなポイントを求め車を走らせる。
一度入ってみたかった和琴半島下のインレットを見に行ったものの、ものすごい人の多さに速攻退散。
そういえば今日日曜だもんね。


夕方近く、また前日入った砂湯周辺に戻って竿を振る。

日も落ちかけた頃、ヒメマスの群れが入ってきた。


■ヒメマスゲット。うまそうなんだよね。。食ってみたいけど、でもやっぱりリリース。

あたりが暗くなる中、ヒメマスがライズ。
ライズの先めがけてフライを投げて、早めのリトリーブをすると、ヒメマスがガッツンガッツン食ってくる。
めちゃめちゃ面白い。

結構掛かったけど、ものすごい暴れようで、何度も途中でフックオフ。
ランディングできたのは3尾のみでした。

2日間、サイズのいいのが釣れなかったけど、それでもやっぱり屈斜路湖は面白いのだ。
次は秋だな。


投稿者 fumiaki : 2008年06月08日 23:22

コメント