2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 2007年5月20日 道南 Day 2 | メイン | 2007年5月27日 支笏湖&ラルマナイ川 »

f-bobo blog

2007年5月25日 支笏湖&ラルマナイ川


■凶暴な顔したニジマス34cm。


この日は僕とTAKA、そして札幌のセレクトショップ界のプリンス、中村さんとの仕事前釣行。

去年フライデビューを果たした中村さんは、今回がマイロッドでの初釣行となる。

午前6時、支笏湖・丸駒温泉。

曇り空に軽い風と低い波。
絶好の釣り日和となったんだけど、3人のロッドはまっすぐなまま。

まー、いつもの支笏湖である。


■TAKA。



■中村さん。

アタリのないまま消化不良気味の3人は
その後ラルマナイ川へ。



■林道を1キロほど歩く。

最近はなんだか歩くのが多いなー。
健康になっちゃうね。

上流のTAKAオススメ堰堤ポイントには40センチほどのマスが悠々と泳いでいる。
マイロッド初釣行の中村さんに、是非1尾釣って欲しいところだ。


堰堤を中村さんに釣ってもらうことにしてTAKAは下流へ、僕はその中間へ。
しばし時間がたって、TAKAは出勤。中村さんは堰堤で粘っている。

支流との合流地点。
どう見ても魚がいないわけない絶好ポイント。

まずはビーズヘッドを試すが反応なし。
ならばとシルバーマーチブラウンに3Bのショットを噛ませて
一気に沈める作戦に。

流れが合わさってるので、水流にもまれて、
なかなかフライがきれいに流れない。

ようやく流れにのった5投目、
ドリフトの途中でガツンとアタリが。

おー、これはなかなか強い。
4番ロッドがぐいぐい曲がる。

4Xのティペットのなので
しばし引きを楽しんでランディング。

口の大きなニジマスだった。



■合流地点。ここで釣れた。


その後中村さんとしばらく釣り下るが、
雪代の川は流れもかなり速く、
増水も激しい。


ドライの時期になったらかなり楽しみな川だ。


投稿者 fumiaki : 2007年05月25日 00:01

コメント

▼投稿者 kubota : 2007年05月29日 04:33

おーっ!
でかくなりそうなニジマスじゃっ。
それにしても、行ってんね、君ら。

▼投稿者 fumiaki : 2007年05月29日 22:18

クボタさん、お疲れ様です。

ラルマナイ、いい川ですねー。

支笏湖帰りにはちょうどいい感じです。
が、やっぱり支笏湖でコンスタントに釣れるようになりたいです。
なかなかうまくいかないですが。。