2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 4月30日 長良川支流釣行 | メイン | 5月5・6日 飛騨方面 釣行 ~その1~ »

m-bobo blog

5月4日 長良川水系釣行

060504_1417.JPG
● 寒水川 とても良さそうなところ

この日は出発が遅かったので、できるだけ近くがいいだろうというのと
時期的に良さそうと云うことで、本流を見て回るが何も発見できず。

昼も大分すぎてから寒水川へ行ってみる。ちょうど良さそうなところが空いていた。
地理目標がないので、何という場所なのかがよくわからない。

日中は虫だらけで、季節も申し分ない。天気も良く、汗ばむような陽気だった。

夕方でも20℃以上あったのでおかしいと思ったが、暗くなって肌寒くなってからの帰り道、道端の温度計でも14℃あったので、温度計がおかしいわけでもないようだ。

到着 14時過ぎ
気温 25℃以上
水温 13℃

出ないわけはないという感じの所を釣り上がるが、反応がない。

この日唯一反応があったのは、脇の方の小さな落ち込みのみ。別にタイミングが悪いわけでもなかったが、のらなかった。
ナチュラルに流れてないのか。よっぽど攻められているのか。

出たのは端っこの釣り残しみたいなところだった。

もう1つ、フライを木に引っかけて回収に行った時に魚影1確認。この日の数少ない釣れたかも知れない魚だったが…

060504_1811.JPG
● 釣れない方がおかしい


夕方、気付けばスピナーの群れに取り囲まれていた。→ヒメヒラタ

小さな黄色いカゲロウのダンがポツポツハッチしてた。→よくわからず。

オレンジの大きなスピナーを数匹見つけた。→ウエノヒラタ

黄色の小さなストーンがいた→シミズミドリカワゲラ

060504_kanomizu5.JPG
● 流下昆虫ならぬ採集昆虫

ガガンボだらけで、でかいキモイガガンボもたくさんいた。

小さなガガンボが夕方に大量に水面近くの石周りに集まっていた。

最近どこへ行ってもガガンボだらけ。

060504_3kanomizu.JPG

ちなみに、長良川本流の州原神社から自宅までは33.2kmだった。以前住んでた高山市内の自宅から同じ高山市内の荘川は50kmあったので、それより近い。恐るべし高山。

投稿者 masaki : 2006年05月04日 23:56

コメント